米国NRTLの1つMET Laboratories, Inc.のVICE Predident Mr.Kevin Harbargerが来日され、弊社と合同で10月20日(東京)、10月21日(大阪)にセミナーを開催いたします。

IT機器(UL60950)、AV機器(UL60065)の製品の領域が時代の流れの中で区別が難しい状況になり、新たにUL62368-1が誕生しました。

UL62368-1の新しく誕生した規格について、METよりご説明をいたします。

また、米国内に展開しているMETのサービスのいくつかをMETを利用頂くメリットも交えて
・エネルギー(DOE、ECE)サービスについて
・EMC(FCC、無線、MIL等)について
・他のNRTLとの切り替え手続きについて
・その他
のご紹介をさせて頂きます。

特に他のNRTLとMETとのサービスの違い(比較)については、認証維持に掛かるコスト(年間維持費用)などをご担当されておられる方は、METより直接お聞き頂くだけでも参考になるかと思います。

是非、ご参加をお待ち申し上げます。

対象者

・製品安全申請業務に携わる方
・品質管理/品質保証業務に携わる方
・製品開発のご担当者

セミナー開催日時/場所

●東京会場
日時:10月20日(木) 13:00~16:30
場所:笹川記念館
http://www.sasakawahall.jp/location.html
定員:100名

●大阪会場
日時:10月21日(金) 13:00~16:30
場所:クリスタルタワー F会議室
http://www.crystaltower.jp/map.html
定員:50名

定員になり次第、募集を終了させて頂きます事をご了承願います。

参加費用

10,000円(消費税込)