3/16(水)、17(木)に開催する下記セミナーのご案内を致します。

このJIS T 0601-1:2014は、国際規格IEC 60601-1:2005と、2012年に発行されたAmendment1を基に作成されたMOD(修正)規格ですが、この度の改正では、リスクマネジメント評価の導入等、旧版との相違点は大きく、それに伴い評価項目も増えていることから、ご対応に苦慮されているお客様もいらっしゃるかと存じます。

新規格への適合については、これまで発出されてきた日本工業規格の改正に伴う通知よりも経過措置が長く(3年間ではなく5年間)設けられておりますが、2017年5月31日の旧版(JIS T 0601-1:1999)の経過措置期限も迫って参りました。

このJIS T 0601-1は、多くの医療機器の承認・認証基準として引用されている、とても重要な基本規格と言えますので、医療機器の設計や製品評価を行っている開発ご担当者様、品質保証ご担当様は、是非この機会に本セミナーにご参加下さい。

主な内容

・JIST0601-1におけるリスクマネジメントの要求事項
・リスクマネジメント 記載例を用いての説明
・JIST0601-1:1999(IEC60601-1 2nd)からの主な変更点の解説
・今後の動向
・JIST0601-1改正に伴う薬機法上の経過措置と認証必要変更手続きについて

セミナー開催日時/場所

●大阪会場
 日時:3月16日(水)       
    14:00 ~ 17:15 (受付時間 13:30 ~ 14:00)
 場所:クリスタルタワー 会議室F
    〒540-6020
    大阪市中央区城見1-2-27
    http://www.crystaltower.jp/map.html
 定員:60名

●東京会場
 日時:3月17日(木)
    14:00 ~ 17:15 (受付時間 13:30 ~ 14:00)
 場所:笹川記念会館 第1第2合同会議室
    東京都港区三田 3-12-12
    http://www.sasakawahall.jp/location.html
 定員:80名

定員になり次第、募集を終了させて頂きます事をご了承願います。

参加費用

 5,000円(消費税込)

※参加費のお支払いは、受付メール送信後、弊社よりご請求書を送付させて頂きますので、指定銀行口座へのお支払いをお願い致します。
※ご入金確認の上、テキストダウンロード用メールを、期日に一斉配信致します。
メールにはパスワード・IDを記載致しますので、ご自身でダウンロードを行って頂けるよう、お願い致します。
※当日はプロジェクターでの投影を行いますが、テキストが必要な方はご持参願います。

申し込み方法

お手数ですが下記URLにアクセス頂きお申込み願います。
http://www.safetyweb.co.jp/news/seminer/seminar201603/

詳しくは 弊社業務推進部(sales@cosmos-corp.com)までお気軽にお問い合わせ願います。