製品安全認証のコスモスコーポレイション - 電気、医療、機械、EMC試験、認証、各種申請代行、17025認定校正はコスモスにおまかせください。

MENU

よくある質問(機械)

よくある質問(機械)

ヨーロッパや米国、カナダ等の海外認証機関への申請手続きは可能ですか?
弊社では様々な国の様々な規格での機関認証の為の申請代行から製品評価、問い合わせ、技術セミナー、適合性評価と様々な対応をさせて頂くことが可能となっています。
EU(欧州)地域へ産業機械を出荷する際に対応が必要となる規制はどのようなものがありますか?
EU(ベルギー、ドイツ、フランス、イタリア、ルクセンブルク、 オランダ、デンマーク、アイルランド、英国、ギリシャ、ポルトガル、スペイン、オーストリア、フィンランド、スウェーデン、キプロス、チェコ、エストニア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、マルタ、ポーランド、スロバキア、スロベニア、ブルガリア、ルーマニア 計27カ国)へ産業機械の出荷を行う場合、EU指令に従いCEマーキングの対応が必要となります。
CEマーキングの対応とは、例えば機械の安全性を取扱う機械指令、電磁環境両立性について取扱うEMC指令、0.5バール以上の圧力を取扱う機器が対象となる圧力機器指令などの、装置に関係する各指令にて要求される事項をすべて満たすことが必要となり、具体的には指令で要求される内容を満たす装置の製作・製造、指令の要求を満たしていることを確認出来る技術ファイルの作成と装置へのCEマーク添付及び適合宣言書の作成・添付と言ったことが必要となります。
機械指令の評価は可能ですか?
可能です。
試験のみを実施してもらうことは可能ですか?
可能です。
機械指令対応での電気部品の選定でEN60950-1規格にて評価されたスイッチング電源を装置内で使用することは可能でしょうか?
使用は可能ですが、大半のEN(IEC)60950-1規格にて評価されたスイッチング電源はOvervoltage category(過電圧カテゴリー)がカテゴリー2での設計及び評価となっている為、産業機械のように過電圧カテゴリー3環境に設置され使用する場合で工場電源がトランス等を介さずに直接スイッチング電源に供給される場合には、絶縁距離の問題で使用不可となります。
米国(アメリカ)に産業機械を出荷する際に対応が必要となる規制はどのようなものがありますか?
米国に産業機械を出荷する際に考慮しておくことが必要となる規制としては、OSHAct(労働安全衛生法)があります。このOSHActでは、米国にて事業を行なう事業者に対して労働環境下での安全衛生に関する事項を取り決めており、米国での事業者はこの法律に従うことが必要となります。現地事業者が機械設備を使用する際には、OSHActに従い労働者の安全・衛生の確保に努めることが必要となりますが、装置を購入して使用する場合、自社での対応には限界がありその結果として機械製造者にOSHActに対応出来る機械の提供を求めることとなります。その結果、機械装置製造者には機械の安全防護に係るANSI Bシリーズ規格への対応や産業機械の電気に係るANSI NFPA79規格などと言った規格に適合する機械装置の製作・製造が必要となります。
NFPA79の評価は可能ですか?
可能です。
現地よりSCCRを制御盤に表示しないと言われましたがSCCRとは何ですか?
SCCRとは、Short Circuit Current Rating (短絡電流定格) の略をあらわすもので、回路に短絡が生じた際に流れる短絡電流に対する許容値を示すものです。
通常このSCCRはkA(キロアンペア)で表示され、制御盤据え付け場所での起こりえる短絡電流に対して追加的対策が必要か否かを判断する際に用いられるものとなります。
カナダに産業機械を出荷する際に対応が必要となる規制はどのようなものがありますか?
カナダに産業機械を出荷する際に考慮しておくことが必要となる内容としては、概ね米国での考え方と同様となりますが、カナダでは各州において取り決める州法での労働安全衛生に係る法律及び規則によることが必要となります。*1
対応が必要となる規格一例としては、機械の安全防護に係るものではCSA Z432規格への対応や主にカスタムメイド製品に適用可能な電気に係るSPE-1000規格などと言った規格に適合する機械装置の製作・製造が必要となります。
*1(参考)
例えば、オンタリオ州ではOEC(オンタリオエレクトリックコード)やPSHSR(Pre-Start Healthand Safety Reviews)と言った州独自の要求が規制として存在しており、これらの規則に対応することが必要となります。
SPE-1000の評価は可能ですか?
可能です。
半導体製造装置(SEMI)規格での評価は可能ですか?
可能です。
中国に産業機械を出荷する際に対応が必要となる規制はどのようなものがありますか?
中国に産業機械を出荷する際に考慮が必要となる内容としては、製品品質法や国家標準化法などと言った法律に従うことが必要となり、適用可能な国家強制規格(GB規格)への適合が必要となります。
例えば、金属加工機の場合、GB15760と言う金属加工機向けの国家強制規格が存在することより、中国に金属加工機を出荷する場合にはGB15760に適合する機械装置の製作・製造が必要となります。
PAGETOP
Copyright © 株式会社コスモス・コーポレイション All Rights Reserved.