2014年5月22日にオフィシャル・ジャーナル(EU官報)に新しい無線機器指令
(RED-2014/53/EU)が公示されました。
現在の無線・通信端末機器指令(R&TTED)は無線機器指令(RED)の施行(2016
年6月13日)に伴い廃止され、本指令(RED)と置き換わりますので、お知らせ
します。 

<概 要>
1) 対象品
・無線機器指令(RED 2014/53/EU)は無線機器のみを対象としている。
(周波数範囲は3000GHz未満。周波数の下限はない。)
・有線式電気通信端末機器(TTE)は本指令(RED)の対象から外れ EMC指令
(EMCD 2014/30/EU)と低電圧指令(LVD 2014/35/EU)の対象となる。
2) スケジュール
・EU加盟各国は、国の規則を定め2016年6月12日までにREDを施行する。
・R&TTEDは2016年6月13日をもって失効となる。
・R&TTEDの対象品で 今後REDの対象となる無線機器は、2017年6月12日までは
 R&TTEDに適合した 製品を市場で販売することが可能。
 (2017年6月13日以降はREDへの適合が必須となる。)
3) 留意点
・LVDやEMCDの対象品を継続販売し今後RED対象となる機器は、2017年6月12日
 迄に当REDを満たすことが必要。(1年間の移行期間有。)
・今回RED規制から外れる通常の通信端末機器(TTE)は、LVD(2014/35/EU)
 及びEMCD(2014/30/EU)の規制を受ける。
(2016年6月13日以降 速やかな対応を必要とする。移行期間はなし。)

尚、当REDの原文は下記EUオフィシャルジャーナルでご確認ください。
http://eur-lex.europa.eu/legal-content/EN/TXT/PDF/?uri=OJ:JOL_2014_153_R_0002&from=EN

また、弊社では欧州無線機器指令(RED 2014/53/EU)の参考和訳を販売してお
ります。
http://www.safetyweb.co.jp/files/books_and_translation_20160127.pdf

詳しくは 弊社業務推進部(sales@cosmos-corp.com)まで、お気軽に
お問い合わせください。