平成27年1月16日に電気用品安全法の一部が改正されたことにより、
差込みプラグを組み込む電気製品の差込みプラグに対して耐トラッキング性が要求されました。
これにより、期限が平成28年3月17日にて設けられていますので、3月18日以降の対象電気用品は、差込みプラグが耐トラッキング性の要求を満たすことを確認したものでなければなりません。

≪経済産業省HP 電気用品安全法ページ参照≫
トピックス欄の「電源プラグのトラッキング対策の適用範囲拡大について」をご参照ください。
<http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/>

まだご確認がされていないお客様がおりましたら、期限が近くなっておりますので、弊社でのトラッキング試験およびグローワイヤー試験の実施をご検討ください。

詳しくは、弊社業務推進部 山谷(sales@cosmos-corp.com) までお気軽にお問い合わせ下さい。