皆様、HBSEスタンダードハザードベース規格の第二版が発行され、IEC62368-1、2ndが2014年2月に、EN62368-1 2ndが2014年8月に発行され、DOPが2015年6月20日、DOWが2019年6月20日とされています。
・DOP: Date of publication 調和国内規格の発行最終日
・DOW: Date of withdrawal  矛盾する国内規格の撤回最終日
EN60065及びEN60950-1は2019年の半ばに、EN62368-1に変わることになります。

コスモスは、新しいIEC/EN62368-1を隅々まで確認しました。
規格の中の数字規定は大きな変更はない様に見受けますが、エンクロージャの材料や開口の寸法など、機器の基本設計に関わる所や、5年後の製品を見据えた機器設計では金型への対応が早期に必要になると考えています。
ご存知の様に金型変更には多額の費用と期間が必要になります。
コスモスには、多くの経験を有する技術屋が居ますので、金型図面が出来上がりましたら、是非コスモスの技術者のチェックを受けて、製品安全での金型変更を最小限にして頂きたいと考えます。
弊社の技術相談をお受け下さい。

詳しくは 弊社業務推進部(sales@cosmos-corp.com)までお気軽にお問い合わせ下さい。