ISO9000、ISO13485、電気用品安全法(PSE法)管理製品を製造する場合、
計測機器の校正には、国家標準へのトレーサビリティが要求されます。
日本国内で、このトレーサビリティを保証するものとして、NITE/製品評価技術基盤機構様が
運営する、計量法トレーサビリティ制度校正事業者登録制度であるJCSSがあります。
この度、NITE様がISO/IEC 17025に基づいて、改めて弊社を審査し、JCSS校正事業者登録の
更新が認められました。
また、新しく弊社の登録範囲に、直流電流、直流抵抗、交流電圧、交流電流の項目が
追加になりました。
ハンディタイプのマルチメータ1台から、お客様が実際にご使用になるポイントでの校正が
可能になりましたので、是非、校正作業は弊社にお任せください。

詳しくは 弊社業務推進部(sales@cosmos-corp.com)までお気軽にお問い合わせ下さい。