2014年2月10日付けにて、米国エネルギー省(DOE)は外部電源の
エネルギー効率に関する新たな基準を発行しました。
この新基準では、従来のクラスA外部電源に加えて、これまで含まれて
いなかった、マルチ電圧外部電源、定格出力が250W以上の外部電源等、
対象範囲が拡大され、さらなる電力の抑制を目指しています。

<施行>
2014年4月11日

<適合強制>
2016年2月10日

詳細は下記Websiteをご確認下さい。
http://www1.eere.energy.gov/buildings/appliance_standards/rulemaking.aspx/ruleid/28

詳しくは 弊社業務推進部までお気軽にお問い合わせ下さい。