2014年3月1日より、3Cリチウムイオン電池、3Cパワーバンク、3C電池充電器は
台湾の強制安全認証制度であるBSMIの対象となります。
(3Cリチウムイオン電池は、情報処理機器及びAV機器に使用されるものが対象となります。)

既に認定試験所での試験受付は開始されており、2013年10月1日より
承認書発行が可能となります。

2013年3月1日以降、台湾へ出荷・販売されるお客様は
お早めに申請を開始頂きますようお願い致します。

詳しくは 弊社業務推進部(sales@cosmos-corp.com)まで
お気軽にお問い合わせ下さい。

(尚、CCCコード(台湾における商品分類コード)で対象かどうかが判別されますので、
お問合せの際は、CCCコードの情報もご連絡頂けますと幸いです。)