中国品質認証センター(CQC)は、2013年6月25日、照明器具 CCC及びCQC節能認証製品サンプルの標識管理実施を通知いたしました。

標識管理は2013年4月1日よりトライアルで実施されており、2013年7月1日より正式に実施されています。

概要としましては、下記となります。

照明器具のCCC認証: 中国試験所より試験レポートがCQCに提出された2ヶ月後、標識を貼り付けた試験合格品のサンプルが中国試験所から製造工場に返却され、製造工場にて、CCC承認書が無効になるまでサンプルを保存頂く必要があります。

照明器具のCQC節能認証: 中国試験所にて標識を貼り付けたサンプルの管理が実施されます。
保存期限は節能承認書が無効になるまでとなります。

尚、 アダプタ・充電器やDVDプレーヤー等、一部の情報処理機器及びAV機器に対しては、既に2009年頃より試験所及び生産工場でのサンプル保管要求が開始されておりますが、照明器具に対しても、類似の要求が開始された形となります。

詳細は下記URLにてご確認頂けます。

原文URL(CCC認証製品サンプル):
http://www.cqc.com.cn/chinese/xwzx/tzgg/webinfo/2013/06/1372381990337984.htm
※リンク切れ

原文URL(CQC節能認証製品サンプル):
http://www.cqc.com.cn/chinese/xwzx/tzgg/webinfo/2013/06/1372381990462506.htm
※リンク切れ

弊社では現地合弁会社である『CAC Quality Technology Co.,Ltd』を通じ、これらの情報入手、評価試験、認証業務に対応させていただきます。

詳しくは 弊社業務推進部(sales@cosmos-corp.com)までお気軽にお問い合わせ下さい。