2013年4月24日、電気用品安全管理運用要領 改訂(案)が
KATS(Korean Agency for Technology and Standards)より発行されましたので
お知らせ致します。

主な改正案の内容は、下記となります。

– 定期工場検査の免除要件の変更

– 安全認証対象電気用品等の免除確認対象を追加

– 包装の義務表示事項について一部削除

– 温度調節器、温度過昇防止装置などの動作温度範囲毎の
  安全適用基準および詳細安全適用基準を削除

– 電気掃除機など10品目の消費電力但し書きの規定を削除

– 新規の安全管理対象の電気用品の詳細範囲の規定など

現在KATSは上記改定案に対するパブリックコメントを募集しています。
それをもちまして、正式な改訂通知が発行される見込みです。

電気用品安全管理運用要領 改訂(案)は、下記KATSのHPにてご確認頂けます。(韓国語)

http://www.kats.go.kr/htm/news/announcement_view.asp?boardCode=0205&idx_tbl_Bulletin=8730&page=1& ※リンク切れ

詳細内容については、業務推進部(sales@cosmos-corp.com) まで
お問い合わせください。