米国市場で販売される電機・電子製品の多くで、大衆の集まる場所や事務所、
作業場等の労働環境で使用されることを目的として販売される製品は、
NRTLによる安全性評価を受けることが必要となります。

※NRTL認証を必須とする電機、電子製品は、OSHAのWEBサイトを御確認ください。
http://www.osha.gov/dts/otpca/nrtl/

NRTLは米国労働安全衛生局(OSHA)に認められた安全試験・認証を行う民間の
試験所です。OSHAに登録されているNRTLは同じ条件を満たしているからと、
どの試験所も同じであると考えられがちですが、それぞれのNRTLごとに技術内容、
認証できる製品、価格体系が異なります。

また、UL規格に基づいて機器を認証できるのは、ULだけであるという誤解を
持たれている場合がありますが、それぞれの試験所の認定範囲であれば
どのNRTLでも、ANSI 、UL、ASTM、FMRCなどにより発行される規格に基づき
製品を認証することが出来ます。

特に弊社ではNemko CCLをご紹介申し上げます。

【Nemko CCL】
Nemkoは、2009年12月17日からNEMKO CCLとしてNRTLとなっております。
(UL60950-1、1012、61010、60065のNRTL認証が可能です。)
年2回のNEMKO CCL認証製品生産工場への工場検査は、登録された当社
工場検査員が実施予定です。またNEMKO CBレポートと同時ご依頼の際には、
そのレポートを利用してNRTLの申請を行う、完全なOne Stop Shopが可能となります。

申請件数も2010年:33件、2011年:97件、182件と年々急増しております。
様々なメリットについての詳しくは 弊社 業務推進部
(sales@cosmos-corp.com)までお気軽にお問い合わせ下さい。