中国国家食品薬品監督管理局(SFDA)は、2012年12月19日、
超音波腫瘍治療システム等 17品目の製品に対する医療機器の分類に
関する通知を発行致しました。

これにより17品目がそれぞれ、Ⅰ類医療機器(1品種)、Ⅱ類医療機器(10品種)、
Ⅲ類医療機器(2品種)、医療機器とみなされない製品(4品種)に分類されました。

詳細は原文URLを確認下さい。

原文URL:
http://www.sfda.gov.cn/WS01/CL0050/77058.html ※リンク切れ

弊社では現地合弁会社である『CAC Quality Technology Ltd』を通じ、
これらの情報入手、評価試験、認証業務をスピーディーに対応させていただきます。