中国CCC認証につき、一年に一度行われる定期工場検査の要求として
最終製品に対する確認試験のみでなく、製品内部に使用されている重要部品
についても定められた期間毎に、適切なGB規格での確認試験が
必要とされております。

 定期工場検査時に試験レポートを提示出来ない場合は、不適事項として
扱われ、その工場様がお持ちのCCC承認書はCQCにより一時停止とされる
可能性がございますのでご注意下さい。

 尚、対象となる部品は、CCC試験レポートの重要部品リストに
記載されているものが基本となります。
 どの部品に対してどのGB規格での試験が必要か、弊社にて
確認させて頂くことも可能です。(有料となる場合がございます)

 弊社にて試験及びレポート作成業務、中国認定試験所発行の
試験レポート手配業務を 承っておりますので、
ご入用のお客様はぜひご用命下さい。

 弊社では現地合弁会社である『CAC Quality Technology Ltd』を通じ、
これらの情報入手、評価試験、認証業務をスピーディーに
対応させていただきます。

以上についてのお問合せは—営業部までお問い合わせください。