この度、弊社はノルウェーのDNV社と業務提携を行いました。
今般の業務提携により弊社は、DNV社の幅広いサービスを高品質で御提供
できる運びとなりましたこと御案内させて頂きます。
 
<DNVの企業概要について>
DNVは、「生命・財産、環境の保護(To safeguard life,property,and the
environment)」を企業理念に掲げ、ノルウェー・オスロに本部を置く自主独立
財団として1864年に設立されました。自主独立財団とは、第三者機関
(Third Party)としての公平性・中立性を保つため、いかなる経済的影響
(株主を持たず)・政治的影響を受けない強固な団体です。

DNVは、140年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う
先駆的国際機関として、世界で知られています。世界100ヶ国以上、300の
事務所、85もの様々な国籍を持つ8,700人のスタッフが船級、認証及び
コンサルティングの各分野でサービスを提供しています。自主独立財団で
あることから、利害関係が一切発生せず、プロフィットは、全て研究開発へと
投資されています。そのため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団
として、サービスを提供することが可能となっています。

日本においては、認証(Business Assurance)、船級(Maritime)を主なサービス
としています。認証サービスは、世界で70,000件の実績で世界のトップ3を
占める認証機関として知られ、船級サービスは、ノルウェー船級協会として
世界の4大協会の一角として世界シェアの16%を占めています。

また、2010年10月1日付けで認証部門は現地法人化を行い、従来、DNV 日本
支所であったDNVビジネスアシュアランスジャパンは、DNV ビジネス・アシュア
ランス・ジャパン株式会社となりました。DNV内での位置付け、他ユニットとの
関係は従来と同じですが、現地法人化する事で、より日本の企業の皆様に
即した審査対応が可能となり、現地裁量の範囲も拡大され、新会社として
新たなスタートを切っております。

<改正MDDについて>
2007年9月に、欧州医療機器指令(MDD)が改正され、2010年3月より改正
MDD(2007/47/EC)が既に施行されておりますが、欧州に医療機器を輸出
するためには欧州医療機器指令(MDD)への対応が必須となります。

DNV は、医療機指令 2007/47/EC のノーティファイドボディーとして登録
されており(NB 0434) 、世界全体で約1,200件の審査実績を有しております。

また、ISO13485の認証実績も約1,100件の審査実績を有しており、この度の
コスモスコーポレイションとの業務提携により、改正薬事法の対応から、
改正MDD審査、ISO13485審査まで、シームレスなサービスの提供が可能と
なりましたので、改めてご案内をさせて頂きます。

尚、改正MDD審査、ISO13485審査に関してまして、お見積り、お問合せが
ございましたら、コスモスコーポレーション営業担当 又は、直接下記まで
ご連絡を頂きますようお願い致します。

   DNV ビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社 営業 佐々木
   メールアドレス: japan.info@dnv.com